英検デラックス

英検1級に受かるまでのグチ

「糞を御馳走のつもりで喰べるんだよ

…一生懸命五本の指の股をしゃぶった」
谷崎潤一郎の小説は、非道い。
ああ、ティーンのときに読むべきだったわ。

体調だが インフルエンザではなくて、ただの風邪だった。


ああ、無念。f:id:tinythings:20150407232825j:plain

冷気に弱いので、風邪はなかなか治らず一進一退。
いつものことだが、治す気力がない。
ずっと、鼻はズルズル。
まあ ズルい女ですよ。